ポケット型WiFiおすすめ20社を料金・速度・通信量で比較

ポケット型WiFiおすすめ20社を料金・速度・通信量で比較
当ページは広告を含みます

おすすめポケット型WiFi徹底比較

持ち歩けばどこでもインターネット通信が可能なポケット型WiFi(ワイファイ)。契約件数3,800万件以上のWiMAX(*)など、人気・おすすめのポケット型WiFiサービスが複数あり、持ち歩き可能なモバイルルーターに加えて自宅用の据え置き型ホームルーター端末を提供するサービスもあります。
 
ポケット型WiFi契約では各サービスの比較が重要で、おすすめを知るには各ポケット型WiFiサービスの料金プランやキャッシュバックなどキャンペーン比較、データ通信量や速度制限などサービス内容比較、ポケット型WiFiルーター端末の通信速度比較が必要です。
 
このページでは2024年5月現在の最新情報でおすすめポケット型WiFiサービスを紹介、料金プランやルーター機種の通信速度、通信容量でポケット型WiFiサービスを比較します。

※このページで紹介する料金やキャンペーン最新情報は、ポケット型WiFi各社の公式サイト情報をもとに毎月更新しています。

2024年5月・ポケット型WiFiおすすめ5サービスの料金・速度比較のまとめ

20社以上のポケット型WiFiの比較結果、おすすめサービスの厳選5社について、2024年5月現在の月額料金やサービス内容、通信速度の比較をまとめました。下記以外にドコモ(docomo)やソフトバンク(Softbank)のキャリアが提供するポケット型WiFiもありますが、比較して価格が高い・データ容量制限が厳しいなどが理由でおすすめでありません。

2024年5月のおすすめは、通信速度が高速で通信容量無制限のWiMAXで月額料金3,000円程で利用可能。またMugen WiFiは3キャリアの回線に対応、WiMAXと比較して繋がりやすい点でおすすめのポケット型WiFiです。
おすすめポケット型WiFiサービス 初年度の実質月額料金(税込) 月間データ容量 通信回線 通信速度
【高速通信がおすすめ】
WiMAX

(カシモWiMAX契約の場合)
無制限
※3日間で10GBまでの容量制限は撤廃
WiMAX2+回線・au 4G LTE回線・au 5G回線 下り最大3.9Gbps・上り最大183Mbps
【対応エリアが広い】
Mugen WiFi
3,203円 100GB ドコモ・ソフトバンク・au回線の3キャリア対応 下り最大150Mbps・上り最大50Mbps
【無制限・格安】
楽天モバイル
3,282円 無制限 楽天モバイル回線・au回線 下り最大150Mbps・上り最大50Mbps
【30GBが格安】
ゼウスWiFi
2,296円 30GB~ ドコモ・ソフトバンク・au回線の3キャリア対応 下り最大150Mbps・上り最大50Mbps
【50GBが格安】
モンスターモバイル
2,784円 50GB
(20GB/100GBもあり)
ドコモ・ソフトバンク・au回線の3キャリア対応 下り最大150Mbps・上り最大50Mbps

以下、各ポケット型WiFiサービスのおすすめ理由やメリット・デメリットを詳しく比較・紹介します。

おすすめはどれ?ポケット型WiFi(ワイファイ)サービスの比較ポイント

上記で紹介したサービス以外にもポケット型WiFi(ワイファイ)は多数あり、どれがおすすめか分かりにくいもの。そこで、当サイト・WiMAX比較ナビがポケット型WiFiサービスの比較ポイントを紹介、以下の比較ポイントで効率良くおすすめのポケット型WiFiを探しましょう!

①月額料金やキャッシュバックキャンペーン
②データ通信容量・速度制限
②ポケット型WiFiルーターが対応する通信回線の違い
②ポケット型WiFiルーターの口コミ・評判

比較①月額料金やキャッシュバックキャンペーン

WiMAXのおすすめキャンペーン比較おすすめどれだけ良いサービスでも月額料金が高いポケット型WiFiは利用しづらいもの。そのため、ポケット型WiFiを選ぶ際は月額料金やキャッシュバックキャンペーンの比較がポイント。キャンペーン特典も考慮した実質月額料金の比較も、安いポケット型WiFiを選ぶ上で重要です。
 
当サイトおすすめのポケット型WiFiは、月額料金3,000円程の費用で利用できる格安ポケット型WiFiで、比較して月額料金が4,000円以上のポケット型WiFiは高いというのが価格の目安です。

比較②データ通信容量・速度制限

速度制限在宅ワークや趣味の動画視聴などでインターネット利用時間が長い場合やオンラインゲームをプレイする場合、インターネット通信量は比較的多くなりがち。月額利用料金の安いポケット型WiFiであっても、速度制限がかかったり、データ通信容量の制限が厳しいサービスでは快適にインターネットを利用できません
 
おすすめは無制限で使えるポケット型WiFiで、速度制限や通信容量制限も重要な比較ポイントです。

比較③ポケット型WiFiルーターが対応する通信回線の違い

ポケット型WiFiルーターポケット型WiFiルーターが対応する通信回線には、ドコモ(docomo)回線やソフトバンク(SoftBank)回線、au回線、WiMAX2+回線などがあり、どの通信回線に対応しているかで利用可能エリアが違います。また4G LTE回線か5G回線かによって通信速度も大きく違います。
 
携帯電話にも使用されるキャリア回線は全国エリアで繋がる一方で、WiMAX2+回線は山間部などで電波が繋がりにくいため注意が必要。利用予定エリアで電波を受信できるポケット型WiFiの比較がおすすめです。
 
またポケット型WiFiサービスにより利用できるルーター端末の機種も違います。おすすめポケット型WiFi・WiMAXの場合は新規契約・申し込み時に複数機種の端末を比較して選べる点も人気理由。持ち歩き可能なモバイルルーター機種だけでなく、自宅利用におすすめの据え置き型ホームルーター端末を選ぶこともできます。

比較④ポケット型WiFiルーターの口コミ・評判

遅いの?速いの?ポケット型WiFiルーターの最大速度はあくまで理論値で、実際の通信速度とは違います。そのため、口コミなどでポケット型WiFiルーターの実測速度や評判を確認するのがポイント。速度スペックの比較で、快適に通信できるポケット型WiFiを選ぶのがおすすめです。

ポケット型WiFiサービス20社の料金・速度比較表

ここまで解説した比較ポイントで人気のポケット型WiFi20社を比較します。以下、2024年5月最新の月額料金・データ容量(速度制限)・通信回線・通信速度の比較表をご覧ください。

おすすめポケット型WiFiサービス 初年度の実質月額料金(税込) 月間データ容量 通信回線 下り最大速度/上り最大速度
カシモWiMAX 3,729円 無制限
※3日間で10GBまでの容量制限は撤廃
WiMAX2+回線・au 4G LTE/5G回線 3.9Gbps/183Mbps
Mugen WiFi 3,203円 100GB ドコモ・ソフトバンク・au回線 150Mbps/50Mbps
楽天モバイルのポケット型WiFi 3,282円 無制限 楽天モバイル回線・au回線 150Mbps/50Mbps
ゼウスWiFi 2,296円 30GB~ ドコモ・ソフトバンク・au回線 150Mbps/50Mbps
モンスターモバイル 2,784円 50GB
(20GB/100GBもあり)
ドコモ・ソフトバンク・au回線 150Mbps/50Mbps
BIGLOBE WiMAX 4,413円 無制限 WiMAX2+回線・au 4G LTE/5G回線 3.9Gbps/183Mbps
GMOとくとくBB WiMAX 4,484円 無制限 WiMAX2+回線・au 4G LTE/5G回線 3.9Gbps/183Mbps
THE WiFi 2,522円 100GB ドコモ・ソフトバンク・au回線 150Mbps/50Mbps
AiR-WiFi 3,532円 100GB ドコモ・ソフトバンク・au回線 150Mbps/50Mbps
hi-ho Let’s Wi-Fi 3,280円 7GB/日 ドコモ・ソフトバンク・au回線 150Mbps/50Mbps
それがだいじWi-Fi 3,542円 100GB ドコモ・ソフトバンク・au回線 150Mbps/50Mbps
Broad WiMAX 4,781円 無制限 WiMAX2+回線・au 4G LTE/5G回線 3.9Gbps/183Mbps
縛りなしWiFi 4,727円 100GB ドコモ・ソフトバンク・au回線 150Mbps/50Mbps
クラウドWiFi東京 3,993円 100GB ドコモ・ソフトバンク・au回線 150Mbps/50Mbps
どこよりもWiFi 4,224円 100GB ドコモ・ソフトバンク・au回線 150Mbps/50Mbps
UQ WiMAX 4,546円 無制限 WiMAX2+回線・au 4G LTE/5G回線 3.9Gbps/183Mbps
ドコモ 10,288円 無制限 ドコモ 4G LTE/5G回線 4.2Gbps/480Mbps
ソフトバンク 7,346円 50GB ソフトバンク 4G LTE/5G回線 2.4Gbps/838Mbps
au 4,521円 無制限 WiMAX2+回線・au 4G LTE/5G回線 3.9Gbps/183Mbps
ワイモバイル 4,969円 無制限 ソフトバンク 4G LTE/5G回線 2.4Gbps/838Mbps

下り最大通信速度3.9Gbps・通信容量無制限のWiMAXは、UQ WiMAX以外にも20社以上のプロバイダで契約でき、比較して料金が安いプロバイダ・カシモWiMAXの利用がおすすめです。一方で通信速度にこだわらず安いポケット型WiFiを探すなら、月間100GBプランが安いMugen WiFiや、通信容量無制限で格安の楽天モバイルがおすすめです。

2024年5月最新・ポケット型WiFiサービスおすすめランキング

人気のポケット型WiFi20社を料金や速度で比較した結果、当サイト・WiMAX比較ナビが2024年5月現在おすすめするポケット型WiFiサービスは以下の5社!

各おすすめポケット型WiFiサービスの月額利用料金やキャンペーン内容、利用機種の通信速度や対応エリアの違い、各サービスのメリット・デメリットを紹介します。

WiMAX:他社と比較して高速通信・安い月額料金がおすすめのポケット型WiFi

WiMAXを完全比較他のポケット型WiFiサービスと比較して、契約数3,800万件以上(*)と人気・おすすめのポケット型WiFiがWiMAX。WiMAXの人気理由は他社ポケット型WiFiと比較して高速な通信速度や安い月額料金プランです。東京・大阪など都市圏エリアの利用にも、2024年5月現在、WiMAXがおすすめのポケット型WiFiサービスです。

WiMAX以外にも無制限のポケット型WiFiサービスはありますが、通信速度が遅い・不安定な場合も多く、比較して実績があり安心して使えるWiMAXは当サイトのおすすめランキング1位のポケット型WiFiです!

ギガ放題プラスプランは実質月額料金3,000円台で通信容量無制限がおすすめ

WiMAXの料金プラン・ギガ放題プラスプランは、通信容量無制限や5Gの高速通信への対応が特徴。当サイトおすすめのWiMAXプロバイダ・カシモWiMAXで契約すると、当サイト限定のAmazonギフト券キャッシュバック特典を利用して実質月額料金3,000円台と他社プロバイダと比較して安くポケット型WiFiを利用できておすすめです。

WiMAXはUQ WiMAXやau、Broad WiMAX、GMOとくとくBBなど20社以上のプロバイダで契約可能。プロバイダにより月額利用料金やキャッシュバックなどキャンペーン内容が違い、契約前にプロバイダ比較がおすすめです。

WiMAXのモバイルWiFiルーター最新機種は通常モードでauの5G回線を利用可能

WiMAXのギガ放題プラスプランに対応したモバイルWiFiルーター最新機種では、通常モードでWiMAX2+回線、auの4G LTE回線に加えてauの5G回線も利用可能。従来のWiMAXのプランと比較して対応回線が増え、auの5G対応エリアでは下り最大速度3.9Gbps対応の高速通信が可能です。

プラスエリアモードでは、広いエリアに対応したau 4G LTE回線を利用可能

さらに、WiMAX端末上で通常モードからプラスエリアモードに切り替えると、通常モードより広いエリアに対応したau 4G LTE回線を利用できます。WiMAXは山間部など一部エリアでは電波が圏外になる可能性がありますが、その場合はプラスエリアモードに変更することでインターネット通信ができる可能性があります。
 
プラスエリアモードは利用月のみ月額料金1,100円が別途発生します。そのため、普段はWiMAXの通常モードでポケット型WiFiを利用し、電波が圏外になった場合のみプラスエリアモードの利用がおすすめです。

下り最大速度3.9Gbps対応のNEC製モバイルルーター最新機種X12がおすすめ

WiMAXの5G対応ルーター・Speed Wi-Fi 5G X12
下り最大速度3.9Gbps(3,900Mbps)対応!
WiMAXの5G対応ルーター・Speed Wi-Fi 5G X12

WiMAXでおすすめのモバイルルーターが2023年発売・NEC製のSpeed Wi-Fi 5G X12機種で、他のポケット型WiFiと比較して通信速度が下り最大3.9Gbps対応と高速な上、バッテリー容量が大きく、長い連続通信時間もおすすめ。またX12機種は専用クレードルを追加購入すればLANケーブルでの有線接続が可能で、電波受信感度の向上も見込めます。
 
多くのWiMAXプロバイダでは最新ポケット型WiFi・X12を選択可能。多くのWiMAXプロバイダでは独自のキャッシュバックキャンペーンを実施中で、5G対応の高速ポケット型WiFiを安く契約できる点もWiMAXのおすすめ理由です。

他のポケット型WiFiと比較して自宅向けホームルーター端末の提供もWiMAXのメリット
WiMAXの据え置き型ホームルーターSpeed Wi-Fi HOME 5G L13
2023年発売!WiMAXの5Gホームルーター
Speed Wi-Fi HOME 5G L13

自宅向けのホームルーター端末の提供も他のポケット型WiFiと比較したWiMAXのメリットで、主に自宅でインターネットを利用する場合は据え置き型のホームルーター端末もおすすめ。
 
2023年発売のホームルーター最新機種Speed Wi-Fi HOME 5G L13は、5G対応・下り最大速度4.2Gbpsとポケット型WiFi同様に高速で、固定回線と比較しても遜色ない通信速度。光回線からの乗り換えや、自宅の引っ越しが多い人にもおすすめの端末です。

WiMAXプロバイダの費用・キャンペーン内容の違いに注意が必要

WiMAXの契約では他のポケット型WiFiと違い、20社以上のプロバイダを比較して契約先を選びます。契約プロバイダ別に月額料金やキャッシュバックなどキャンペーン内容、またキャンペーン特典も含むWiMAXの実質負担費用が違うため、十分な料金比較がおすすめです。

UQ WiMAXは他プロバイダと比較して高い費用でおすすめでない
UQ WiMAXのロゴ
WiMAXプロバイダの本家
UQコミュニケーションズのUQ WiMAX

WiMAXの通信回線を管理するUQコミュニケーションズが提供するプロバイダサービスがUQ WiMAXで、ポケット型WiFi・WiMAXと言えばUQ WiMAXを考える方も多い様子。人気・有名ですが他のWiMAXプロバイダと比較して月額料金が高い上にルーター端末の有料購入が必要など実質費用も高い点に注意が必要で、WiMAXを安い料金で契約する場合はUQ WiMAX以外のプロバイダがおすすめです。
 
またWiMAXはビックカメラやヤマダ電機など家電量販店でも契約・申し込み可能ですが、UQと同様に月額料金が高いため、価格面でおすすめできません。

当サイトのおすすめはキャッシュバック特典で実質月額料金が安いカシモWiMAX

カシモWiMAX・限定キャンペーン

2024年5月現在、WiMAXプロバイダの1つであるカシモWiMAXでは当サイト限定のAmazonギフト券23,000円分キャッシュバックキャンペーンを利用可能!本キャンペーンを適用した場合、初年度1年間は総額費用44,752円、実質月額料金3,729円でWiMAXのポケット型WiFiを利用できます。
 
UQ WiMAXや他のWiMAXプロバイダの契約と比較してカシモWiMAXは安い費用がおすすめで、データ容量や利用端末などのサービス内容は同じ。またカシモWiMAXは端末代金が実質無料となる割引キャンペーンも利用でき、実質無料で5G回線に対応したポケット型WiFiルーターの最新機種を利用できる点もおすすめです!

なお、当サイト限定のAmazonギフト券キャンペーンはカシモWiMAX公式サイトでは適用できない特別なキャンペーン特典。ポケット型WiFi・WiMAXの申し込みにおすすめの窓口であるカシモWiMAXについては、下記ページで詳しくご覧ください。
【WiMAXの実質価格が最安級】

Mugen WiFi:WiMAXと比較して対応エリアが広い点がおすすめ

Mugen WiFiのロゴおすすめポケット型WiFiとして次に紹介するのがMugen WiFi。ドコモ(docomo)・ソフトバンク(Softbank)・auの3キャリア回線に対応したクラウドSIMを採用、WiMAXと比較して広いエリアで電波に繋がりやすい点がメリットのポケット型WiFiサービスです。

またMugen WiFiは月間データ容量100GBまで無制限に通信できるポケット型WiFiで、「インターネットを長時間利用しても通信制限が気にならない」と口コミで評判です。

2024年5月最新情報
3キャリア回線に対応するクラウドSIMのポケット型WiFiの中には、完全無制限のサービス(どんなときもWiFiや限界突破WiFi)がありましたが、通信障害や端末の在庫不足などが原因で新規契約受付を停止したサービスも増加。2024年5月現在のおすすめは、データ容量の上限があるものの他社ポケット型WiFiと比較して料金の安いMugen WiFiです。

docomo、Softbank、auの3キャリアのLTE回線・電波に対応したクラウドSIMは、広いエリアが評判

モバイルルーター端末・U3機種
Mugen WiFiで利用するモバイルルーターU3機種

またMugen WiFiの特徴で口コミの評判が良い理由が、ドコモ(docomo)・ソフトバンク(Softbank)・auの3キャリアのLTE回線・電波を利用可能なクラウドSIMを利用している点。基本はソフトバンクの通信回線を使用、電波が繋がりにくいエリアでは自動的にドコモやauの回線に切り替わり、どこでも電波が繋がりやすい、対応エリアが広い点が魅力のポケット型WiFiです。

Mugen WiFiなどクラウドSIM対応のポケット型WiFiは、他と比較して対応エリアが広く、どこでも使える点がメリットです。
Mugen WiFiのモバイルルーター・U3は海外でも使用可能

またクラウドSIMを搭載したMugen WiFiのモバイルルーター・U3機種は、海外旅行時に海外現地で使用可能な点がWiMAXなど他のポケット型WiFiサービスと比較したおすすめポイントです(海外利用の場合は別途料金が必要)。

安い月額利用料金とキャッシュバックキャンペーン

大容量ポケット型WiFiとして評判のMugen WiFiの料金プランは月額利用料金3,718円(税込)で、特典金額1万円のキャッシュバックキャンペーンを利用すると、実質月額料金は3,203円と他のポケット型WiFiと比較して安い点もおすすめの理由。
 
通信速度やデータ容量よりも対応エリアを重視してポケット型WiFiを選ぶなら、WiMAXと比較してMugen WiFiがおすすめです。

契約期間の縛りなし・解約違約金なしのプラン

Mugen WiFiの通常プランは2年契約ですが、Mugen WiFiでは契約期間の縛りなしのプランも選択できます。縛りなしで利用する場合、月間データ容量100GBプランの月額料金は4,378円となりますが、いつでも違約金なしで解約可能な点が口コミでも評判です。

Mugen WiFiはポケット型WiFiルーターの速度が遅い点がデメリット

Mugen WiFiは人気・おすすめのポケット型WiFiの一方、他社と比較してポケット型WiFiルーターの通信速度が遅い点はデメリット。Mugen WiFiで利用するモバイルルーター端末・U3機種は下り最大速度150Mbps、上り最大速度50Mbps対応で、WiMAXの最新機種と比較して遅い速度に注意が必要です。
 
WiMAX回線の圏外エリアの場合や、通信速度より対応エリアを重視する場合、WiMAXと比較してクラウドSIM型・Mugen WiFiがおすすめのポケット型WiFiです。詳しいサービス内容や口コミの評判は以下の記事で確認ください。

【月間100GBの価格が他社と比較して最安級】

楽天モバイルのポケット型WiFi:格安料金で無制限に通信できる

Rakuten Mobile楽天モバイルは格安スマホ・格安SIMの印象が強いですが、ポケット型WiFiも提供中。月額料金3,278円で無制限に通信できるプランが評判。
 
WiMAXのようなキャッシュバックキャンペーンがなくても月額料金が安いポケット型WiFiを契約したい人や、Mugen WiFiのようにデータ容量に制限がない無制限ポケット型WiFiを契約したい人に楽天モバイルがおすすめです。

楽天モバイル回線は無制限、au回線は月間5GBまで利用可能

楽天モバイルの最新プラン「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」は、楽天モバイル回線をデータ容量無制限に利用できるプランです。楽天モバイル回線の人口カバー率(居住地域内の通信可能エリアの割合)は98%に達し、広いエリアでインターネット接続が可能ですが、もし楽天モバイル回線が圏外になった場合でもau回線に接続可能。au回線は月間5GBまで利用できます。

楽天ポイント還元でポケット型WiFiの購入料金が無料

楽天モバイルではポケット型WiFiルーター(Rakuten WiFi Pocket 2B/2C)の購入価格が無料となるキャンペーンを実施中。楽天モバイルのポケット型WiFiを契約した際に、ポケット型WiFiの端末価格が4,401円に割引された上、4,401円相当の楽天ポイントが付与され、ポケット型WiFiの購入価格が実質無料となります。
 
当サイトでおすすめのWiMAXの場合、ポケット型WiFiの端末を約2万円で購入する必要があるため、比較して端末無料は楽天モバイルのメリットです(WiMAXでは端末価格を上回るキャッシュバックキャンペーンで、端末価格が相殺されているとみることもできます)

モバイルルーターの通信速度がWiMAXと比較して遅い点がデメリット

楽天モバイルのポケット型WiFiは無制限・格安でおすすめですが、WiMAXと比較してモバイルルーターの通信速度が遅い点はデメリットで注意が必要。楽天モバイルのポケット型WiFiルーター・Rakuten WiFi Pocket 2C/2Bは、下り最大速度150Mbps・上り最大速度50Mbpsで、下り最大速度3.9GbpsのWiMAXと比較して速度の遅い端末です。
 
とはいえ、WiMAXの最大速度は5G対応エリアでの数値で、5Gエリアでも4Gエリアでも理論値の速度は出ません。楽天モバイルのポケット型WiFiは平均速度25Mbps程でインターネットを利用可能で(みんなのネット回線速度を参照)、SNSや動画視聴も問題なく利用できます。

楽天モバイルのポケット型WiFiは通信無制限プランを格安料金で利用できる点がおすすめ。料金プランやキャンペーン詳細については、下記より公式サイトを確認ください。
【格安でおすすめのポケット型WiFi】

ゼウスWiFi:契約期間の縛りなしで格安料金のおすすめポケット型WiFi

ZEUS WiFiMugen WiFiと同様、ドコモ・ソフトバンク・auのLTE回線を利用でき、海外でも使えるクラウドSIM対応のポケット型WiFiサービス・ゼウスWiFi(ZEUS WiFi)。月間30GBプランや50GBプランなど、他のポケット型WiFiと比較して少量データ容量プランを提供し、安い月額料金で少量プランを契約したい人に人気・おすすめのポケット型WiFiです。
 
また、ゼウスWiFiには契約期間の縛りなしで利用できるプランもあり、格安料金で契約期間の縛りなしのポケット型WiFiを利用したい場合にもおすすめのポケット型WiFiです。

契約期間の縛りなしでも安い料金で使える月間データ容量30GBプランがおすすめ

ゼウスWiFiのおすすめ理由が、WiMAXや他のポケット型WiFiと比較して安い月間データ容量30GBプラン。3ヶ月間の月額料金は980円(税込)で、4ヶ月目以降も2,361円と安いポケット型WiFiサービスです。また、どのデータ容量プランも期間縛りなしで
契約できるため、短期利用にもおすすめのポケット型WiFiです。

いつでも解約できるから1ヶ月単位の短期レンタル利用にもおすすめ

ゼウスWiFiは違約金なしで解約できる縛りなしプランがメリットで、1ヶ月単位で利用可能。ポケット型WiFiの短期レンタルサービスと比較しても安い料金で利用でき、短期間のテレワークや引っ越し直後の自宅のインターネット回線としての利用にもおすすめのポケット型WiFiです。

ソフトバンクやYmobile(ワイモバイル)のポケット型WiFiと比較しても料金が安い

ソフトバンク(Softbank)の公式ポケット型WiFiや、ソフトバンクのLTE回線を利用するポケット型WiFi・Ymobile(ワイモバイル)の場合、月間データ通信容量7GB制限プランが月額料金4,066円などですが、比較して、クラウドSIMのゼウスWiFiは対応エリアが広い上、同じソフトバンクLTE回線を安く大容量で使用できる点がおすすめポイントのポケット型WiFiです。

Mugen WiFiと同様、WiMAXとの比較では通信速度が遅い点がデメリットの一方、契約期間の縛りなしで安い月額料金のプランがあるゼウスWiFiは2024年5月のおすすめポケット型WiFiサービスの1つ。ゼウスWiFiの料金プランや口コミの評判は別記事でも詳しく紹介中です!
【月間30GBを縛りなしで使えるポケット型WiFi】

モンスターモバイル:月間50GBまで使える料金プランが安いポケット型WiFi

MONSTER MOBILEおすすめポケット型WiFiランキング5位のモンスターモバイルもクラウドSIMに対応、ドコモ・ソフトバンク・auのLTE回線を利用できる対応エリアの広いポケット型WiFiです。
 
WiMAXと比較して端末の通信速度は遅い一方、月間データ容量50GBまでの少量プランを選べ、安く必要最低限のデータ容量プランを契約したい人におすすめのポケット型WiFiです。

初月は月額割引キャンペーンで安く、2ヶ月目以降も2,530円とお得

モンスターモバイルは2024年5月現在、初月の月額料金が50%割引となるキャンペーンを実施中。データ容量50GBのプランなら初月1,265円で利用でき、2ヶ月目以降も2,530円と格安です。
 
また、モンスターモバイルではポケット型WiFiと同時にセゾンカードの申し込みで、5,000円キャッシュバックキャンペーンを実施中。本特典を適用した場合、初年度1年間の総額費用は36,190円、実質月額料金は2,784円と格安。
 
上記でおすすめポケット型WiFiとして紹介したゼウスWiFiも50GBプランを提供していますが、比較してモンスターモバイルのほうが50GBプランを安く契約可能でおすすめです。

データ容量のチャージ・プラン変更も可能

モンスターモバイルではデータ容量20GBや50GBの少量プランを契約できますが、データ容量が足りなくなる心配もあるでしょう。その場合はギガのチャージが可能です。また、モンスターモバイルでは通信量をアップさせるプラン変更も可能な点もメリットです。

Mugen WiFiと同様、WiMAXとの比較では通信速度が遅い点がデメリットの一方、50GBプランの月額料金が安い点がおすすめのモンスターモバイル。料金プランやキャンペーン詳細は公式サイトをご覧ください。
【月間50GB・格安のポケット型WiFi】

以上、数あるポケット型WiFiサービスの比較ポイントや2024年5月現在の最新情報をもとに当サイトのおすすめポケット型WiFiランキングを紹介しました。
 
通信速度重視でなければMugen WiFiの大容量プラン、通信量無制限の高速ポケット型WiFiならWiMAXがおすすめというのが2024年5月の比較結果で、WiMAXなどポケット型WiFi各サービスの最新情報は下記ページでも比較・紹介中です。あわせて参考にしてください!

【2024年5月のおすすめポケット型WiFi】

ポケット型WiFiサービスの比較でよくある質問

最後に、このページのまとめとしてポケット型WiFiサービスの比較でよくある質問とその回答を紹介します。

各ポケット型WiFiを比較して違いは何?

数多くのポケット型WiFiサービスがありますが、月額利用料金やキャンペーンの有無はもちろん、通信回線や対応エリア、端末の通信速度などに違いがあり、利用目的に合うポケット型WiFiの比較が必要です。またWiMAXの場合は契約するプロバイダで、月額料金や契約期間、解約違約金などが異なります。

通信速度の比較で高速なポケット型WiFiは?

月間100GBの大容量で人気のMugen WiFiやゼウスWiFiなどクラウドSIM対応のポケット型WiFiで使用するルーター端末は下り最大速度150Mbps対応と遅い点に注意が必要。通信速度の比較で高速なのはWiMAXの5G対応ルーター最新機種・Speed Wi-Fi 5G X12(下り最大速度3.9Gps対応)などで、通信速度重視の場合は5G対応のポケット型WiFiがおすすめです。

無制限のポケット型WiFiでおすすめはどれ?

どんなときもWiFiや限界突破WiFiなどの無制限ポケット型WiFiは、回線が不安定などの理由で新規契約申し込みの受付が終了。現在、完全無制限で利用できるポケット型WiFiサービスはなく、おすすめはWiMAXのギガ放題プラスプラン。従来の「3日間で10GBまで」のデータ容量制限が撤廃され無制限に通信可能となりました。

固定・光回線のインターネットと比較して、ポケット型WiFiのおすすめ理由は?

ポケット型WiFiサービスの比較ポイントを紹介しましたが、そもそもフレッツ光など固定回線のインターネット接続サービスと比較してポケット型WiFiが人気・おすすめの理由は何でしょう?理由の1つが回線開通工事が不要ですぐ使える点で、フレッツ光など固定回線の場合は開通工事や工事の予約・立ち会いに時間や手間が必要。比較してポケット型WiFiは端末が届けばすぐにインターネットを使える点がメリットです。
 
また固定・光回線サービスは月額料金5,000円~6,000円が一般的なのと比較して、ポケット型WiFiは月額3,000円程で利用できるのもおすすめ理由。ポケット型WiFiルーターを外出先でも持ち歩けば携帯・スマホは最小容量にできて費用の節約効果もあり、特に一人暮らしの方や引っ越し直後ですぐにインターネット環境が必要な方に人気です。

*UQコミュニケーションズ株式会社および提携事業者がUQ WiMAXを利用して提供するBWAサービスの契約者数(2023年3月時点)

2024年5月当サイト限定WiMAXキャンペーン

CTA-IMAGE 2024年5月、当サイト・WiMAX比較ナビと公式プロバイダ・カシモWiMAXでAmazonギフト券によるキャッシュバックキャンペーンを実施中!WiMAXの契約は実質月額料金が安いカシモWiMAXがお得で、カシモWiMAXの契約は当サイトがおすすめ。当サイト限定&期間限定キャンペーンをお見逃しなく!
2024年5月当サイト限定キャンペーン!
カシモWiMAX申し込みでAmazonギフト券キャッシュバック