おすすめの大容量100GBポケットWiFi・ギガWi-Fiの評判・口コミ

おすすめの大容量100GBポケットWiFi・ギガWi-Fiの評判・口コミ

ギガWi-Fi

1日3GBや3日で10GBの制限なしで、大容量・月間通信量100GBまで使えるポケットWiFiがこのページで紹介するギガWi-Fi(ギガワイファイ)。口コミでもおすすめと評判のサービスで、端末在庫不足などで契約・申し込み受付を停止するポケットWiFiサービスもある中、ギガWi-Fiは2021年7月現在も契約・利用可能です!

以前のギガWi-Fiは無制限ポケットWiFiのサービスでしたが、2021年7月現在は他社と同様、月間100GB制限プランのサービスに変更されました。ただし、ソフトバンク回線・ドコモ回線・au回線を使えるクラウドSIM対応で接続可能エリアが広く、海外旅行でも利用可能で、契約後8日以内は無料でキャンセル可能など安心のポケットWiFiサービスです!

このページではおすすめと口コミでも良い評判の大容量ポケットWiFi・ギガWi-Fiについて、料金プランや利用メリットを解説、契約前の注意点や利用者の評判・口コミの最新情報も紹介します。

口コミで評判!大容量ポケットWiFi・ギガWi-Fiのおすすめ理由とメリット

ギガWi-Fiロゴ通信容量制限なしで使い放題のポケットWiFiサービスの中でもおすすめだったギガWi-Fi(ギガワイファイ)。他のどんなときもWiFiや限界突破WiFiなどのサービスは通信障害や端末在庫不足で新規申し込み受付を停止中で、2021年7月現在も契約可能な口コミの評判も良いおすすめサービスがギガWi-Fiです(ギガWi-Fiも2021年7月の契約では月間データ通信量100GB制限プランのポケットWiFiサービスに変更されています)。

ソフトバンク・ドコモ・auのLTE回線を使えるクラウドSIMのポケットWiFiで広いエリアに対応、安い月額料金もギガWi-Fiが口コミで良い評判の理由。またギガWi-Fiは月間100GBと大容量で、WiMAXと比較して3日間の通信量制限がない点も評判です。

以下、ギガWi-FiをWiMAXなど他のポケットWiFiサービスと比較、おすすめ理由や口コミで評判が良い理由、利用メリットを紹介します。

ギガWi-Fiは業界最安級の月額利用料金が口コミで評判のサービス

クラウドSIMを使用するギガWi-Fiは、ドコモ・ソフトバンク・auの3回線の広い対応エリアで、月間100GBまで使える大容量ポケットWiFiとして人気・評判のサービスですが、さらに他社ポケットWiFiと比較して月額料金が安いと口コミでも良い評判。当サイト・WiMAX比較ナビがギガWi-Fiをおすすめする最大の理由も安い料金プランです。
 
ギガWi-Fi以外にもクラウドSIM対応のポケットWiFiはありますが、比較してギガWi-Fiの月額利用料金は業界最安級の点が利用メリットです。

ギガWi-FiとMugen WiFiやWiMAXとの最新料金プラン比較

ギガWi-Fi以外の月間100GBまで使えるクラウドSIMのポケットWiFiサービスには、Mugen WiFiやゼウスWiFiが、また月間通信容量無制限のギガ放題プランが人気・評判のWiMAXもありますが、以下で各サービスの2021年7月現在の最新料金プランを比較します。

下記の主要ポケットWiFiの利用料金比較でもギガWi-Fiは最安級の料金がメリットのサービスです。
ポケットWiFiサービス 月額基本料金プラン(税込) 2年間料金総額
ギガWi-Fi(月間100GB) 3,718円 96,250円
Mugen WiFi(月間100GB) 3,718円 96,250円
ゼウスWiFi(月間100GB) 3,828円 97,350円
参考)Broad WiMAX(月間無制限) 3,753円 99,363円

※各ポケットWiFiの料金プランは2021年7月時点の各公式サイト情報。
※WiMAXの総額料金はBroad WiMAXでプロバイダ契約、2年で途中解約した場合の費用を算出、参考までに掲載。

他社ポケットWiFiからギガWi-Fiに乗り換えて満足との口コミや評判

どんなときもWiFiなど他社ポケットWiFiからギガWi-Fiに乗り換え、安定した通信のサービスで満足との口コミや良い評判がある上、今後ギガWi-Fiに乗り換えを検討中との口コミもあります。一部、ギガWi-Fiと同じクラウドSIM対応ポケットWiFiが新規申し込み受付を停止する中、比較してルーター端末在庫の豊富なギガWi-Fiは利用者が増加中で、ネットの口コミ・評判も増加傾向です。

月間50GBまで安い月額料金で使えるプランもおすすめと評判

ギガWi-Fiでは口コミでも良い評判の月間通信量100GB制限の大容量プランに加え、月間50GBまで月額料金2,948円(税込)で使えるプランも。通信容量の少ないライトユーザーで、ソフトバンク・ドコモ・au回線に対応した月額料金の安いポケットWiFiルーターを持ちたい方向けに、ギガWi-Fiの月間50GBプランはおすすめと評判です。

ギガWi-Fiは2021年7月現在、契約・申し込み可能なサービスの1つ

ギガWi-Fiは最安級の月額料金で利用できるソフトバンク・ドコモ・au回線にを利用可能なクラウドSIM対応のポケットWiFiで、2021年7月現在、新規契約・申し込み可能なサービスの1つ。ギガWi-Fi以外のどんなときもWiFiや限界突破WiFiはルーター端末在庫不足や通信障害が原因で新規契約受付を停止中で、2021年7月の大容量ポケットWiFiの契約ならギガWi-Fiがおすすめです。

【2021年7月、新規契約受付中!】
2021年7月に大容量・月間100GBまで使えるポケットWiFiを契約するなら、口コミの評判も良いギガWi-Fiはおすすめ!端末在庫が少ない可能性もあり、申し込みはお急ぎください!

モバイルルーター端末がキャンペーンで無料、最短即日発送対応もおすすめ

ギガWi-Fiでは2021年7月現在、キャンペーンでモバイルルーター端末を無料提供中で、申し込み確定後の最短即日発送対応もおすすめのメリット。他のポケットWiFiと比較してルーター端末の発送が早く、届け先エリアにより申し込み数日後にインターネット利用を開始できる点はギガWi-Fiのメリットで、口コミの評判が良い理由の1つです。

ギガWi-Fiで利用でき、口コミの評判も良いモバイルルーターU3機種

モバイルルーターU3機種
大容量ポケットWiFi・ギガWi-Fiで使用する
モバイルルーターU3機種

ギガWi-Fiで利用可能なモバイルルーターU3機種は下り最大通信速度150Mbps対応、上り最大通信速度50Mbps対応の機種で、連続通信可能時間が12時間と長時間の点がメリット。SIMカードの差し込みが不要なクラウドSIM技術に対応、海外旅行でも利用可能な点も特徴のモバイルルーター端末です。
 
なおモバイルルーターU3機種は、ギガWi-Fi以外のクラウドSIM対応ポケットWiFiでも使用される機種で、利用実績も豊富で口コミの評判も良い端末。キャンペーンで無料提供される点はギガWi-Fiのメリットです。

翻訳機能やモバイルバッテリー機能も使えるモバイルルーターG4機種も選択可能

モバイルルーターG4機種またギガWi-FiではU3機種以外に、22言語対応の翻訳機能やモバイルバッテリー・充電器としても使えるモバイルルーター端末・G4機種を新規契約時に選択可能。豊富な機能がメリットで、U3機種と同様にソフトバンク・ドコモ・au回線を利用可能なモバイルルーターG4機種ですが、U3機種の場合の月額料金3,718円と比較して月額4,158円と料金プランが高いデメリットに注意が必要です。なお端末価格はキャンペーンで実質無料です。

ソフトバンク・ドコモ・au回線に対応、広いエリアで繋がると口コミで評判

どんなときもWiFiなど他の無制限ポケットWiFiと同様、ギガWi-Fiもソフトバンク・ドコモ・auの3キャリアの回線に対応したポケットWiFiで、利用エリアの電波状況に応じて最適な通信回線に自動接続します。このため広いエリアで繋がりやすいポケットWiFiの点がギガWi-Fiの利用メリットで、口コミで評判の理由の1つ。
 
またWiMAXなどのポケットWiFiサービスと違い、ギガWi-Fiは1日3GBや3日間で10GBなどのデータ通信容量制限なしで、月間100GBまで使えるサービスもおすすめポイントです。

ギガWi-Fiはルーター端末にSIMカードが不要なクラウドSIMサービス

ギガWi-FiのクラウドSIMギガWi-Fiのモバイルルーター端末にはSIMカードの挿入口がなく、インターネット接続・通信に必要なSIMカード情報がサーバー側で管理されるクラウドSIM技術のサービス。クラウドSIM対応のポケットWiFiサービスでは、利用エリアの電波状態によりソフトバンクやドコモ、auから最適な通信回線のSIMカード情報が自動選択され、どこでも繋がりやすいサービスを提供しています。
 
物理的なSIMカードが不要なクラウドSIMは海外利用も可能で、ギガWi-Fiを契約すれば海外旅行で海外専用WiFiルーターのレンタルが必要ない点も口コミで評判です。

WiMAXと比較して3日10GBの容量制限なしでYoutubeなどの動画視聴も快適

データ通信量の目安
データ通信量の目安

月間通信量無制限のギガ放題プランが人気のポケットWiFi・WiMAXですが、月間無制限でも3日間で10GBまでの通信容量制限があり、超過時に速度制限がかかる点がデメリット。比較してギガWi-Fiにはこの通信容量制限がなく、Youtubeなどの動画を長時間視聴しても速度制限がかからず、快適に使える点もおすすめ理由です。

海外旅行にも携帯、安い料金でインターネットを使えてレンタル不要

クラウドSIM技術を採用したギガWi-Fiは海外134の国や地域でもインターネットを使える点がメリットで、海外旅行に携帯、現地でルーターの電源を入れるだけでインターネットに接続可能です。
 
ただし、海外利用にはギガWi-Fiの月額料金とは別料金が必要。海外使用時の料金は下記の通りで、データ通信を利用しない日は料金がかからず、海外用のWiFiルーターレンタルと比較して安い料金で済む場合もあります。

特に海外旅行中に毎日インターネットは利用しない場合や短期の海外旅行の場合、ギガWi-Fiがあればルーターレンタルが不要でお得です!
ギガWi-Fiの海外利用プラン 1日あたりの利用料金
1日1GBタイプ 1,320円(税込)

ギガWi-Fiは初期契約解除制度に対応、8日以内は無料キャンセル可能で安心

ギガWi-Fiの初期契約解除制度ドコモ・ソフトバンク・auの3回線を使えるクラウドSIMに対応、広いエリアで接続できると評判のギガWi-Fiですが、契約後に電波が繋がりにくい場合や通信速度が遅い場合の不安も。一方、ギガWi-Fiは初期契約解除に対応、端末到着後8日以内なら解約違約金なしで無料キャンセルが可能です。
 
端末到着後30日以内にギガWi-Fiへルーター端末の返却が必要で、契約時の事務手数料3,300円は返金されませんが、万が一期待したサービスと違うとなった場合も安心して解約できると口コミでも評判です。

【2021年7月、新規契約受付中!】

ギガWi-Fiの口コミ・評判から分かった契約時の注意点やデメリット

以上、ギガWi-FiはおすすめのポケットWiFiサービスで、初期契約解除制度に対応、他サービスと比較して安い月額利用料金が特徴・メリットのサービスですが、ギガWi-Fi利用者の最新の口コミ・評判を確認すると、契約時の注意点やデメリットが3点あります。

以下の注意点やデメリットを許容できれば、ギガWi-FiはおすすめのポケットWiFiサービスです。

利用するモバイルルーターは下り最大速度150Mbps対応と遅い

ギガWi-Fiで利用するモバイルルーターU3機種の下り最大速度150Mbps対応は、どんなときもWiFiやMugen WiFiなど他の無制限ポケットWiFiと比較すると同等ですが、WiMAXのモバイルルーターと比較して遅い点に注意が必要で、通信速度重視の場合はギガWi-Fiと比較して高速なWiMAXがおすすめです。

WiMAXの場合、下り最大速度440Mbpsの高速通信が可能な点が違い

WiMAXモバイルルーターWX06
2020年発売!下り最大速度440Mbps対応
WiMAXモバイルルーター最新機種WX06

WiMAXでおすすめのモバイルルーター最新機種WX06は、下り最大速度440Mbps、上り最大速度75Mbpsの高速端末で、ギガWi-Fiの端末と比較すると通信速度が約3倍高速な口コミでも評判のモバイルルーター。
 
ただしギガWi-Fiの口コミの評判を確認すると、ギガWi-Fiのモバイルルーター端末でも十分な実測速度でインターネット通信可能との口コミもあり、WiMAXと比較してルーターの速度スペックほど実測速度が遅いことも無い様子。

ギガWi-Fiの実測速度に満足との口コミや良い評判も

ギガWi-Fi利用者の口コミには、実際に十分な通信量を利用でき、実測通信速度も満足との良い評判も。ギガWi-Fiの速度について悪い評判や口コミは少なく、むしろ良い評判の口コミが多い印象です(2020年8月以降のギガWi-Fiの契約では月間通信量100GB制限)。

同時WiFi接続可能台数は10台で、LANケーブルの有線接続はできない

ギガWi-Fiで使用するルーターU3機種は同時WiFi接続可能台数が10台で、WiMAXの据え置き型ホームルーターと比較して大人数利用に不向きな端末の点はデメリット。家族や友人と共同利用する場合は注意が必要です。また無線WiFi接続のみが可能で、WiFi非対応の古いノートパソコンなどでインターネット通信を利用したい場合は、LANケーブルで有線接続可能なWiMAXなど他のモバイルルーターやホームルーターがおすすめです。

ギガWi-Fiの端末は割賦購入扱いで解約時の残債請求に注意が必要

ギガWi-Fiで利用可能なモバイルルーター端末U3やG4は無料提供ですが、実際は割賦購入扱いで途中解約時に注意が必要。2年以内の途中解約の場合は1,100円×契約の残月数分がルーター残債として解約時に請求されます。WiMAXの場合は多くのプロバイダが価格無料の購入扱いで提供、解約時のルーター返却も不要。この点はギガWi-Fiの途中解約時の注意点・デメリットです。

途中解約時の違約金がやや高い点がデメリットとの口コミの評判も

ギガWi-Fiの契約期間は2年で、途中解約時には契約解除料・違約金4,950円と端末割賦代金の残債の支払いが必要。2年未満の途中解約の場合は解約時の費用が高い点に注意が必要で、他社ポケットWiFiと比較してやや高い点がデメリットとの口コミの評判も。

ギガWi-Fiの契約期間は2年で縛りなしプランも利用できない

ギガWi-Fiの契約期間2年は他のポケットWiFiサービスと同様ですが、契約期間の縛りなしプランを利用できない点はデメリット。ギガWi-Fi以外のクラウドSIM対応ポケットWiFiの一部サービスは契約期間の縛りなしプランを提供、短期でルーター端末を利用したい方からは口コミで良い評判です。

ギガWi-Fiと他のクラウドSIM対応ポケットWiFiの料金やメリット・デメリットの比較は、関連記事「クラウドSIMのポケットWiFi徹底比較~2021年7月のおすすめは?」も併せてご確認ください!

まとめ:2021年7月のポケットWiFi契約ならギガWi-Fiはおすすめ

以上、ギガWi-Fiのおすすめ理由や利用メリット、評判・口コミなど最新情報を紹介しました。ギガWi-Fiの評判・口コミのまとめとしては以下の内容になります。

●ギガWi-Fiの良い評判・口コミ
月額料金が安い(月間容量100GBプラン:3,718円)
・WiMAXと比較して3日間の通信量制限がない
・ルーター端末の発送が早いのですぐ使える
・クラウドSIMでソフトバンク・ドコモ・auの3キャリアの回線に対応、広いエリアで繋がりやすい

●ギガWi-Fiのやや悪い評判・口コミ
・WiMAXのルーター端末と比較してインターネットの通信速度が遅い
・ルーター端末はキャンペーンで実質無料だが、割賦購入扱いで契約期間中の途中解約に注意が必要点はデメリット

新規契約時の注意点やデメリットはある一方、2021年7月現在、新規契約・申し込み可能な大容量ポケットWiFiサービスで口コミの評判も良いギガWi-Fiはおすすめのサービス。最悪の場合は端末到着後8日以内は無料でキャンセル可能なため、ギガWi-Fiをお試しで契約するのも1つの方法。なお他のサービスと同様、ギガWi-Fiも端末在庫に限りがあり、早めの契約・申し込みがおすすめです!

【2021年7月、新規契約受付中!】

2021年7月当サイト限定WiMAXキャンペーン

CTA-IMAGE 2021年7月現在、当サイト・WiMAX比較ナビと公式プロバイダ・Broad WiMAXでAmazonギフト券によるキャッシュバックキャンペーンを実施中!WiMAXの契約は月額料金が安いBroad WiMAXがお得、またBroad WiMAXの契約は当サイト経由がおすすめ。当サイト限定&期間限定キャンペーンをお見逃しなく!
2021年7月新規契約受付中!
おすすめの大容量ポケットWiFi・ギガWi-Fi公式サイトへ